軍用武装車両

軍用車両は価格でなく規格に従って設計・製造されています。 これらの車両には、敵対的な環境下で走行し任務を完了する機動性が不可欠です。戦闘車両のランフラットシステムは、ビードロックを保証し、衝突の衝撃を吸収し、銃撃に耐え、あらゆる環境下で走行する継続する必要があります。パンク時において最低走行距離50kmを保証し、タイヤが空回りすることなく100km以上走行が可能で、特別な装置や油圧プレスなしで必要に応じて容易にタイヤ交換が出来るランフラット製品が求められます。

これはまさにTYRON ATRの目的であり保証するものです。 TYRON ATRシステムは、軍用車両、特殊用途車両向けに設計されており、ビードロックを保証し、衝撃を吸収し、銃撃に耐え、タイヤ交換時に特別な機器や油圧プレスを必要としません。 オン及びオフロードを走行する全ての軍用戦闘車両に取り付けが可能です。
TYRON ATRはパンク時において50km以上の走行を保証し、100km以上走行する能力があることが証明されています。

R4:ランフラットラバーと強化アルミホイールのセット(16、17、18インチ)

R7:ランフラットラバーとボルト式スチールホイールのセット

ATR:20インチホイールを用意。以下のタイヤサイズで利用が可能

335 / 80R20、365 / 80R20、365 / 85R20、395 / 85R20、10R20、11R20、12R20、12.5R20、14R20、16R20

ATRランフラットは、タイヤの最大耐荷重を支えるように設計されています。

これらの車両は様々な用途で製造されており、タイヤを選択する場合にはその運搬能力ではなく、車高を上げる目的、もしくは低圧時のタイヤのトレッド(地面との接触面)を改善する目的で選択されます。

TYRONは用途に合わせたより軽量の「特注」ATRランフラットシステムを提供することも出来ます。

TYRONは、南アフリカのGlobal Wheel社、ミシュラン、ピレリ、イギリスのコンチネンタルタイヤと提携しています。この提携により、タイヤ・ホイール・ランフラットをセットで提供することができます。

16インチから22.5インチまで、2ピースボルト式ホイールをスチールとアルミニウムで提供でき、ホイールあたり耐荷重は1,600kg〜5,800kgです。